banner_02.gif

2006年09月17日

第2回アグリビジネスフォーラム

★アグリビジネスフォーラム

東京農業大学、玉川大学、日本大学、明治大学の共催で「第2回アグリビジネスフォーラム」が開催されます。

個人的にも、講演を聞きにいった東京農業大学農学部バイオセラピー学科 湯浅浩史 教授の基調講演、ラジオにも出演していただいた、東京農業大学 地域環境科学部生産環境工学科 牧 恒雄 教授のプレゼンテーション、他にも各大学の先生方の研究など、じっくりお話が聞けそうなので今からとっても楽しみにしています。興味のある方は下記をご覧くださいね。


■アグリビジネスフォーラム

基調講演
■ 「植物共生の現代的活用」
東京農業大学農学部バイオセラピー学科 湯浅浩史 教授

▼プレゼンテーション
■ ミツバチ生産物とアピセラピー
玉川大学 農学部生物環境システム学科 知的財産本部長 松香光夫 教授

■ 機能性食材を使用した食肉加工品の開発
日本大学 生物資源科学部農芸化学科 櫻井英敏 教授

■ 木質バイオマスの有効活用
明治大学 農学部農学科 早田保義 教授

■ 植物性乳酸菌の特性と秘める可能性
東京農業大学 応用生物科学部菌株保存室 岡田早苗 教授

■ キノコの機能性成分の活用
玉川大学発ベンチャー (株)ハイファジェネシス 石崎孝之 主任研究員

■ 食品成分による免疫調節作用とその応用
日本大学 生物資源科学部食品科学工学科 細野 朗 専任講師

■ 植物生産における水と環境
明治大学 農学部農学科 池田 敬 助教授

■ バイオマスのエネルギー化技術
東京農業大学 地域環境科学部生産環境工学科 牧 恒雄 教授

日時 : 2006年10月13日(金) 13:00〜19:00
会場 : 東京農業大学百周年記念講堂
http://www.nodai.ac.jp/topic/agribusiness_2006/index.html



posted by 農ラジ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。