banner_02.gif

2007年04月13日

焼酎蒸留粕の研究

東京農業大学 短期大学部 醸造学科 酒類学分野 酒類学研究室 穂坂先生のご協力のもと、醸造戦隊 酒類研レンジャーが結成されました。

さて、今週2回目の登場となります醸造戦隊 酒類研レンジャー。チャレンジしてくれたのは、東京農業大学短期大学 醸造学科2年 吟醸ピンク@丸山さんです。

高校のときに理科が大好きで生物同好会に所属。この同好会顧問の先生が農大のOBの方で、みんなにとっては憧れの先生だったそうです。

自然と農大に興味をひかれ、先生にも相談しながらオープンキャンパスを見学。醸造学科のブースで顕微鏡から見えた菌に驚いたといいます。

農大で研究されている花酵母。酵母をどのように抽出するのか、とてもわかりやすいパネル展示を見て、理科が好きな丸山さんはこの大学に入学することを決めたたのだそうです。

お酒の中でも、ソバや、シソといった原料になる焼酎に興味をひかれ研究室に入り、研究室でも焼酎の研究に関わり、卒業論文ももちろん焼酎に関するテーマでした。

焼酎が作られる際に、蒸留粕が出るってみなさんご存知でしたか?これが、廃棄処分するにはお金がかかるようになり、各メーカーとも頭を悩ませている大きな問題となっているようです。

吟醸ピンクがチャレンジした研究は、この焼酎粕を利用できないか?という研究でした。さて、どういったものを選び今回研究をしたのかは14日(土)の放送を聞いてみてくださいね。
posted by NPO農業情報研究員 at 00:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 過去:学生ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^ 私のブログで こちらのブログを紹介させて頂きましたので ご連絡させて頂きました。

紹介記事は http://eko99.blog75.fc2.com/blog-entry-257.html です。
これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 農家の嫁 at 2007年04月13日 02:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38577687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック