banner_02.gif

2006年07月24日

世田谷区 ふるさと区民祭り

☆第29回 世田谷区 ふるさと区民祭り

8月5日(土)、6日(日)にJRA馬事公苑、けやき広場で開催されます。詳しくは、8月1日発行の「区のお知らせ せたがや」をご覧くださいね。

昨年、私は初めての参加。ちょっと、暑くてバテてしまったけれど、楽しいステージや、催し物がいっぱいで驚いてしまいました。

個人的に楽しかったのは、ふるさと物産展でした♪
世田谷区と交流のある全国の自治体がふるさとの物産展を持って多数参加。
全国のおいしいものを、たくさん試食することができ大満足でした。

昨年は、新鮮なお野菜などが、とてもリーズナブルお値段だったからお買い物したかったのに、お祭りのあと移動があったのでお買い物ができなくて本当に残念でした。今年は、お祭りの後予定もいれず、大きな買い物袋を持っていかなくっちゃ!

世田谷区の皆さんにはおなじみの、群馬県川場村のブース、世田谷そだちの朝どり野菜などもチェックをお忘れなく♪
posted by 農ラジ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

東京農業大学公開講座

☆東京農業大学公開講座に参加してきました。

農大の研究は今というシリーズで、
−食料最前線−
−健康最前線−
−環境・自然エネルギー最前線−
という、3回シリーズが開催されていました。

全部、参加したかったけれど予定があわず、−環境・自然エネルギー最前線−だけ、なんとか参加することができました。

☆以前、番組にもご出演していただいた、牧  恒雄教授の研究の
「樹木ごみを水蒸気で改質して炭化燃料にするシステム」

☆鈴木 昌治教授の「生ごみを固体発酵法でエタノールに変換するシステム 」

詳しくはコチラ
http://www.nodai.ac.jp/nri/baiomass/index.html

☆高橋 久光教授の「東京農業大学が挑んだ沙漠緑化研究」が紹介されました。

この後は、会場の参加者の方々から質疑・応答など、意見交換が行われましたが、みなさん積極的に質問されていたので驚きました。また、機会があれば是非参加したいと思います。


posted by 農ラジ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

エコプラザ用賀だより

☆エコプラザ用賀で廃食用油回収

昨日、午前中エコプラザ用賀で廃油回収が行われていました。みなさん、ご存知でしたか?回収日を確認に来られたお母さんが、持って来たいけど、日程があわないので困ったなぁ〜とお話されていました。

廃食用油回収は、お住まいの地域によって日程が異なっているのでご注意くださいね。

☆農大バイオマスセンター研究見学会が行われます。
7月20日(木)午後1時〜2時半
参加をご希望の方はエコプラザ用賀まで。
posted by 農ラジ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

マダガスカル料理?

☆農業戦隊メルレンジャーのインタビューチャレンジレポート

現在、カフェでは博物館の展示にあわせてマダガスカルランチが登場。このランチ、博物館にある進化生物学研究所の先生からお話を伺いながら、考えたというメニュー。1日限定10食のみだそうです!

そして、マダガスカルはバニラビーンズで有名なところって知ってました?マダガスカルタイプと呼ばれるぐらい有名。このバニラを使った、バニラプリンもデザートで登場!お、おいしそう〜!!

世田谷のみなさんにはすっかり有名になった、カムカムドリンクはもちろん。その他、カムカム杏仁豆腐。(←これ、おいしいんですよ〜。)カムカムレアチーズケーキもありますよ。

季節や、イベントにあわせたメニュー料理が登場する他、リーズナブルなセットメニューもあります。農大の近くへお越しの際は、是非足を運んでみてくださいね。

店長さん、ご協力誠にありがとうございました!
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/cafe.html
posted by 農ラジ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

第3回出前型食育講座

クッキングカート「食育講座」(3)
クッキングカートを活用した出前型「食育講座」の第3回目が開催される予定です。今月は晴れるといいですね〜♪

6月24日(土)12:00〜15:00
        会場:烏山区民センター

事前予約不要・入場無料 当日は直接会場へ。
詳しくは、世田谷保健所健康推進課まで。
posted by 農ラジ at 08:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

農大市場のお中元キャンペーン♪

☆6月1日からお中元限定セット商品の販売!

いつも番組で活躍してくれているメルレンジャーが関わっている、東京農業大学発ベンチャー企業メルカード東京農大のウエブサイト、農大市場ではお中元限定セット商品の販売がスタートしています。また、6月5日から6月18日まで「父の日キャンペーン」を実施。
詳しくは、農大市場のホームページをご覧くださいね。
http://www.ichiba-n.co.jp/

☆メルレンジャーからのお薦めお中元セット
・初登場 青森、栃木の地酒セットになった、「シャモロックと日本酒」
・ハニーカムカム酢、カムカム果汁100%

☆6月5日から6月18日まで「父の日キャンペーン」
・マカセット
 多くのミネラルとビタミンが含まれた健康維持食材


posted by 農ラジ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

エコプラザ用賀

エフエム世田谷のお隣にエコプラザ用賀があり、以前からいつオープンするんだろうと気になっていました。

先日、何か貼り紙がしてあったので中をのぞいて見ると、人がいたので見学させていただくことにしました。施設のなかには、区内在住の方々が「譲ります」「譲ってください」と品物などが書かれた紙が貼られた掲示板コーナーや、世田谷ブランドのリサイクル品、ティッシュ、トイレットペーパーの展示コーナー。

奥には、リユース品の提供コーナーがありました。
ここには、粗大ゴミとして出された品物のうち、まだ使えそうな品物が展示されています。中には入れませんでしたが、外からのぞいた感じは、どれもまだまだ使えそうなキレイな家具や、ベビーカー、他にも展示されている品物の種類も豊富で、展示だけ見ればどこかのお店の即売会といった雰囲気です。

この商品は、希望者に抽選で提供されますが、ただし、区内在住、在勤、在学の方のみのお申し込みなのでご注意くださいね。
続きを読む
posted by 農ラジ at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

クッキングカート「食育講座」(3)

先日ご紹介した、クッキングカートを活用した出前型「食育講座」の第3回目が開催される予定です。今度はお天気になりますように♪

6月24日(土)会場:烏山区民センター

事前予約不要・入場無料 当日は直接会場までお越しください。
詳しくは、世田谷保健所健康推進課まで。

*第1回目のイベントが、週刊誌「DIME」に掲載されていました。
posted by 農ラジ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

バイオマス・ニッポン総合戦略

東京農業大学 総合研究所 バイオマスエネルギー研究グループによる、社会連携研究プロジェクトの報告会が、東京農業大学メディアホールにて開催され、この報告会に参加してまいりました。

素人には、研究発表の内容は、専門的かつ高度な内容でしたが、「バイオマス・ニッポン総合戦略」でも見直しが行われたように、バイオマス研究には注目が集まっているのと同時に、大学でのさまざまな研究も知ることができました。

発表は大きくわけて3つ
・木質バイオマスチーム
・バイオマス調査チーム
・水素・メタン発酵チーム

以前、番組でもバイオマスについて取り上げましたが、この研究の発表を聞きながら、さらに継続的にとりあげていければと思いました。

詳しくお知りになりたい方は、東京農業大学、総合研究所 
バイオマスエネルギー研究グループ 研究代表者 牧 恒雄 教授まで。
http://www.nodai.ac.jp/nri/index.html

posted by 農ラジ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

「マダガスカルの異端植物誌」講演

GWは、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
先日、東京農大「食と農の博物館」で開催された「マダガスカルの異端植物誌」の講演を聞きに行ってきました。

マダガスカルの南部乾燥地にには、ここにしかない固有種といわれ、ワシントン条約で指定されている希少動物の宝庫として注目されてきました。ところが、近年人口の増加に伴い森の資源の需要が増し、森は急速に失われはじめたそうです。

講演会では、そんな数々の貴重な植物、動物の映像を見ることができました。中でも、バオバブの木にはちょっと驚き!乾燥地帯にこんな大木が育つとは・・・ビックリしました。このバオバブの木は、童話「星の王子さま」にでてくるって知ってました?

このお話を聞いたあとで、これらの植物、動物の一部が展示してある、「食と農の博物館」の中にある、バイオリウムも見学してきました〜。

写真はウンカリーナという植物で、植物の葉を水を入れたコップに5分以上浸してみると・・・。現地の人々はシャンプー、ハンドソープの代わりとして使用しています。マダガスカルにしか自生していない希少な植物なんだそうです。是非、博物館で見てみてくださいね。

060504-2.jpg
シャンプーの木/ウンカリーナ
posted by 農ラジ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

クッキングカート「食育講座」(2)

先日ご紹介した、クッキングカートを活用した出前型「食育講座」の第二回目が開催される予定です。晴れになればいいですね〜♪

5月13日(土)12:00〜15:00
        13:30〜15:30
会場:玉川総合支所分庁舎

事前予約不要・入場無料 当日は直接会場までお越しください。
詳しくは、世田谷保健所健康推進課まで。
posted by 農ラジ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

おもいっきりテレビに農大の先生登場!

今日、お昼ご飯を食べながらテレビを見ていたら、先日お会いした東京農業大学 生物応用化学科 教授 高野克己先生が画面に登場されたので驚きました〜!!

今日のテーマは、『大注目の成分「グルタチオン」で老化を防ぐ!』ということで、このグルタチオンに含まれる食材や、調理方法などが詳しく紹介されていました。

老化を抑えることで、医学界、医薬界、大注目の成分グルタチオン。 全身の老化を驚異的なパワーで防ぐだけでなく、その他にもガン予防・美肌効果・肝機能向上など、様々な効能があるそうです。

今日、お買い物に行ったらアスパラガスの前には、行列ができていてよく売れていました。(笑)

また、このお話もじっくり聞かせていただく機会があるといいな♪




posted by 農ラジ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

世田谷のトマト作り名人が映画に協力

5月13日全国順次公開予 映画「恋するトマト」ご存知ですか?

映画のストーリーは、年老いた両親と暮らす農家の長男45歳独身男性が主人公。純朴で気は優しいが見合いの度に断られ続け、フィリピンの女性と結婚話が進むが結婚詐欺にあう。借金を抱え生きる気力をなくした主人公は浮浪者となり、ヤクザな稼業に手を染めるが、ある日、故郷の風景とよく似た農村地帯で農作業に励む家族を見て・・・という内容だそうです。

この映画のタイトルになっている、トマトについては、世田谷のトマト作り名人に2か月間ほど弟子入りし修行したとか。

世田谷のトマト作り名人?と聞いて、あの方では?と思いあたる方がいました。以前、世田谷ものづくり学校で開催されている、「食材の寺子屋」におじゃましたときに、世田谷で有名なトマト作り名人がいらしていたので、たぶん同じ方だと思います。
また、機会があれば是非お話聞いてみたいですね〜。

おっと、時間があれば映画も見に行ってみようかと思います。
posted by 農ラジ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

世田谷e-カレッジ

食と農の博物館で開催されたイベントレポートです。

文部科学省のインターネット活用教育実施コンクールで、文部科
学大臣賞を受賞を記念した、フォーラムが開催されました。
この日、世田谷区長も駆けつけご挨拶。

この賞を受賞されたのが、とこ竹どんぼ教室のみなさんです。
地域の小さな手作りの活動を、インターネットを使って発信する
ことで地域の活動、仲間が増え、それが今度は地域を越えた活動
とつながり、今では多くの方々参加されている活動です。

このインターネット発信が、世田谷区内の大学と区教育委員会の
協働で設立された「せたがやeカレッジ」というサービスが使われ
ました。みなさん、ご覧になったことありますか?

パソコンがあれば、自宅で大学の先生の講義を受けることができ
ます。農・食・環境に興味のある方は、東京農業大学の焼酎や、
お味噌などの作り方などの講座はいかがでしょうか?

利用するには、自宅などから、インターネットを通じて、いつで
も、だれでも受講を申し込み、学習することができます。
興味のあるかたは、下記のサイトをご覧ください。
http://setagaya-ecollege.com/general/home/index.html

060416-1.jpg
これ竹で作られているんですよ!
posted by 農ラジ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

クッキングカーによる食育イベント

4月15日(土)東京農業大学18号館前で開催されたクッキング
カーによる食育イベントレポートです。

この日は、世田谷区長も駆けつけご挨拶。
管理栄養士さんによる講演では写真のように大勢の方が参加。
レストランシェフの料理実習も人垣ができていました。

いつもラジオを手伝ってもらっている、農大初ベンチャー企業メル
カード東京農大も、ブースを出して頑張っていました。

この日は、ハニーカムカム酢を皆さんに無料で試飲していただいて
いたのですが、こどもたち、お母さん方に大好評でした〜。

お茶、しょうゆ豆、米、お味噌も、少しでしたが用意された商品が
あっという間に売れてしましました。写真は、初めてのイベントで
頑張る新1年生くんです。(お疲れさま〜。)

このイベントは、健康づくり推進条例の事業としてこの後、区内各
地で開催される予定だそうです。

詳しくは、世田谷保健所健康企画課までお問い合わせください。

060415-1.jpg060415-2.jpg

posted by 農ラジ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

タモリ倶楽部で用賀が登場

先日、農文協さんからタモリ倶楽部で、「現代農業」が
取り上げられると聞いていたのを、すっかり忘れてパソ
コンに向かって作業をしていたら、突然うちのダンナが、
早く、早くと、私を呼びに来てくれました。

なんだろう?と、呼ばれるままに行ってみると、タモリ
倶楽部がはじまっていました。画面には大きな畑が映っ
てます。そういえば・・・農文協さんが、用賀に行くと
お話しされていたような?

先にテレビを見ていたダンナに聞いてみると、用賀って
説明していたよとのこと。

え〜っ!!用賀にも、こんなにのどかな畑があるんだ!
いや、いや、驚きました。
posted by 農ラジ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

クッキングカーによる食育イベント

4月15日(土)13:00〜15:30
東京農業大学18号館 入場無料
クッキングカーによる食育イベントが開催されますよー。

・管理栄養士さんによる講演
・レストランシェフの料理実習

主催:世田谷保健所
共催:NPO法人健康フォーラムけやき21

なんだか楽しそう!世田谷区の食育イベントなので、
是非参加してみたいと思っています〜。


posted by 農ラジ at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ランチな情報

先日、ラジオ局のスタッフの方と一緒にランチをしました。

近くに、おいしい「うどん」屋さんがあると、用賀にある
京うどん「葵」に連れていってもらいました。

京うどんと書いてあるだけに、関西出身の私も違和感なく
食べられました。おいしかったぁ〜!!
今度も、また食べに行こう〜っと。

場所は用賀駅すぐそば。大山通り沿いにあります。

posted by 農ラジ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

農大のエタノール研究

先日、うちのダンナさまが、エタノール価格高騰の記事
読んだ?と、新聞、雑誌を見せてくれました。

エタノールの使用増加・・・
さとうきび、とうもろこしの価格急騰・・・
砂糖の価格も世界的に高騰・・・

原油高で代替燃料としてエタノールの使用が増え、エタノ
ールの原料となるさとうきび(ほかには、とうもろこし)
の需給が逼迫し、砂糖価格が世界的に高騰。

アメリカでは、エタノール燃料車の開発強化を表明して
おり、メーカー各社ともガソリンとエタノールが併用が
可能なフレックス車を発表。今後も、世界規模でフレッ
クス車が拡大しそうな勢いだ。

この話題のエタノールを、東京農業大学が生ごみを固体
発酵法でエタノールに変換するシステムを研究されてい
るのをご存知でしょうか?

生ごみを固体状で発酵させるため、蒸留廃液を出さない
新しいタイプのエタノール発酵システム。
今後は、この研究もさらに注目されるのではないだろうか?

東京農業大学 バイオマスエネルギーセンター
http://www.nodai.ac.jp/nri/baiomass/index.html
posted by 農ラジ at 12:22| Comment(2) | TrackBack(2) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

雑穀ソムリエ!?

女性を中心に、ここ数年広がりをみせ、今でも人気の
高い「食」の資格のひとつ「野菜ソムリエ」。

この資格に続けとばかり、新しいソムリエ資格が誕生
したようです。その名も「雑穀ソムリエ」。

TVなどでも取り上げられ、すでに1回目〜4回目の
講座は満席状態。資格のシステムは、野菜ソムリエと
同じシステムで3段階に3段階にわかれています。

・雑穀エキスパート
・雑穀アドバイザー(2006年秋〜)
・雑穀ソムリエ  (2007年春〜)
http://www.zakkoku.jp/index.html

この協会の副会長は、未確認飛行物体、発酵仮面の
あだ名で有名な、東京農業大学応用生物科学部 
教授 小泉 武夫さんです。

雑穀は、ここ数年人気が高まっていますが資格になる
とは驚きました。個人的にも、気になるところです。
posted by 農ラジ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

メルカードのイベント参加

2006年メルカードの企画第一弾
「素朴な野菜とワインの会」に参加してまいりました
簡単ですが、イベントレポートをお届けします。

●場所
カフェ・ド・ルグー馬事公苑店 
http://www.cafe-de-le-gout.com
東京都世田谷区上用賀2-4-18
TV番組、鬼嫁日記で使われたお店です。

・料理内容
・白菜のスープ、大根、にんじんのサラダとしょうゆ豆
・無農薬の里芋のボイル、
・フランスパン&放し飼いされた たまご
・シャモロックの燻製、じゃがいもニョッキ
・デザート2種類
・白百合醸造の赤ワイン&白ワイン

参加者は、20名弱ほどでしたでしょうか?

白百合醸造の社長さん(農大OB)のワインについてのお話
を聞きながら、お料理とワインをいただきました。
(白百合醸造さんは、漫画おいしんぼで紹介されています。)
詳しくは⇒ http://www.wine.or.jp/shirayuri/

このお料理の素材は、メルカード東京農大がつながりのある
方々で、厳選された素材を選んだとのことです。お料理は、
会場のお店、そしてメルレンジャーが担当。

一人は、以前イタリア料理店でバイトしていたこともあり、
とってもお料理上手!じゃがいもニョッキなどを作ったと
聞いて驚きました。このお料理、ワインにとてもあうと参加
された方々から大好評でしたよー。

今回は、このイベントに参加された、みなさんにインタビュ
ーにご協力していただきました。
(このイベント内容については3月末に放送予定です。)

参加されたお客さまからは、直接ワインのお話をきけたこと。
1年もの、10年ものとの飲み比べ、さらに白と赤の違いを
感じられたと、みなさんお話されていました。

さらに、お料理がおいしいのでワインとお料理の組み合わせ
に満足だというお声もありました。
メルレンジャーメンバーさん、本当にお疲れさまでした!

個人的な感想としては、まずお料理がおいしかったこと。
食べてみたかった、「しょうゆ豆」おいしかった〜。
あと、シャモロックにも感激!

残念だったのは、インタビューがあったのであんまりワイン
を飲めなかったこと。今度、ゆっくり飲みたいです。(笑)

白百合醸造のワインと社長さん(農大OBさんです)
060218-1.jpg060218-3.jpg
会場の風景。ワインの色よ〜く見てね。
060218-2.jpg060218-4.jpg

posted by 農ラジ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

月刊環境ビジネス

昨年の夏、番組にご出演していただいた、
東京農業大学教授 生産環境化学研究室
農学博士 後藤 逸男さんの記事が、
月刊環境ビジネス雑誌に掲載されていました。

環境ビジネス.JPより
http://www.kankyo-business.jp/index.html

好評のバックナンバーより
2005年10月号/8月26日発売/月刊環境ビジネス
■たった2時間で生ごみが肥料に!/東京農業大学 

後藤先生のご出演は、昨年の夏です。
詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www.revoradio.jp/nougyousentai5.html
posted by 農ラジ at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

エフエム世田谷特派員さん

エフエム世田谷では、特派員さんたちが街の様々な
情報や身近な話題を生番組の中でリポートしてくれ
ています。

そんな特派員さんたちのりポートを、私はいつも楽し
みに聞いています。昨日のレポートは、麩を使ったお
料理レシピが紹介されていました。

お麩?と思いながらお話を聞いてみると、ガーリック、
フレンチトースト、ピザ、クッキーにかりんとうなど
に使えるというのです。すごーーーい!

紹介されていたのは、主婦に大人気の
奥薗 壽子 (著)「ふ・ふ・ふのお麩レシピ」。

早速チャレンジしてみた〜い!とお話したら、二子玉川
の高島屋売り場には、何十種類のお麩が売られていて、
すごく楽しいですよ。と教えてくださいました。

情報ありがとうございました。
今度行ってみたいと思います。
おっと、その前にお料理本買わなくっちゃ!
posted by 農ラジ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(2) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ロボット農業リサーチセンター・セミナー

■東京農業大学のセミナーご案内

18年2月24日(金)

平成18年度 ロボット農業リサーチセンター・セミナー
【テーマ】 自然エネルギー利用型農業施設・栽培のロボット化

平成18年2月24日(金)10:00〜16:35
東京農業大学世田谷キャンパス 1号館114教室

このセミナーには、番組ゲストでお話を聞かせていただきました、
東京農業大学 総合研究所 研究所部長
東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科
教授 牧 恒雄さんの発表もあります。

13:50〜14:20
水耕栽培における局所冷房システムに関する基礎的研究
・傾斜屋上緑化システム 教授 牧 恒雄

どなたでも参加ができるようなので、私も参加する予定
なのですが、お話ついていけるかしら・・・心配。
posted by 農ラジ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

人気の菌マンガ

このマンガのモデルは、東京農業大学じゃない?
と、うちのダンナさまがマンガの本を見せてくれました。

これが、子どもたちの間でも話題になっている菌マンガ
「もやしもん」でした。マンガは、菌が可愛く描かれて
いて、菌になじみのない私でも、楽しく読むことができ
る内容でした。子どもたちに人気なのもうなずける。

こういうマンガを描く人は、きっと農業系の大学を卒業
した人なのか?と思っていたら・・・。
農学には縁のない関西の出身の方で、1年半前に新連載
のネタ探しに東京農業大学を訪れ、大学の研究を見て面
白い!とマンガにすることにしたのだそうだ。

私も、大学の研究をラジオでわかりやすく、そして楽し
く伝えることができるように頑張らないと!

もやしもん:漫画家 石川 雅之
イブニングで連載中
posted by 農ラジ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

歩くせたがや21コース

先日、用賀駅にある本屋さんで、「歩くせたがや21コース」
なる本を見つけました。

もうチェックされた方いらっしゃるかな?
なんといっても、持ち運びしやすいA5判の大きさが嬉しい。

まだまだ、世田谷初心者の私にとっては、いろいろな情報が
掲載されているようなので、是非読んでみたいと思います。
posted by 農ラジ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

エフエム世田谷特派員第9期生を募集中

エフエム世田谷では、街の様々な情報や身近な
話題を生番組の中でリポートしてくれる方を募
集されていますよ。

募集人数 30名
期間 2006年4月1日〜2007年3月31日
締め切り 2006年2月20日 必着

詳しくはコチラ↓
http://www.fmsetagaya.co.jp/tokuhain.html
posted by 農ラジ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

カムカム杏仁豆腐食べました!

東京農大初ベンチャー企業、メルカード東京農大の大学生
さんに教えてもらった、食と農の博物館1階にあるカフェ
「プチ・ラディシュ」に行って来ました!
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/cafe.html

こちらのカフェでは、東京農大発「カムカム」を取り扱っ
ており、中でも「カムカム杏仁豆腐」がお薦めということ
だったので、早速チャレンジ!

杏仁豆腐、個人的には苦手なんですが、こちらの杏仁豆腐
は、カムカムを使っているせいでしょうか?さっぱりした
感じで、苦手な私でもペロリ〜ン〜。

また、お値段もドリンクがセットなのに400円!!
う〜ん、とてもリーズナブル。これからは、ここでティー
タイムしましょ〜っと。

メルカードさんのご紹介で、こちらの店長さんにも、ラジ
オでお話を聞かせて頂くことができました。放送は少し先
ですが、みなさんお楽しみにしていてくださいね。

posted by 農ラジ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

メルカードイベント情報

★メルカード東京農大から
 イベントのお知らせをいただきました。

★メルカードの企画第一弾!
 「素朴な野菜とワインの会」
 2月18日(土)13時〜 
 参加費用:一人3500円 会員様 3000円
 場所:カフェ・ド・ルグー馬事公苑店
 http://www.cafe-de-le-gout.com

★漫画、おいしんぼで紹介されたワイン、そして農大
 市場で販売されている宮中晩餐会や園遊会の食材と
 して使われているシャモロックの燻製、おなじみの
 カムカムを使ったスイーツも用意。
 詳しくは、 http://blog.ichiba-n.co.jp/

posted by 農ラジ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

ニッポン食育フェアレポート

■2月4日(土)ゲストコーナー放送予定

今週は、1月14日・15日 東京国際フォーラム
にて開催されました、「第3回ニッポン食育フェア」
現地レポートをお届けいたします。

お話を聞かせていただきましたのは、

・東京ガス キッズ・イン・ザ・キッチン
 http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/kidsin/kids.html
・ベネッセ ボンメルシィ
 http://www.benesse.co.jp/bonmerci/
・日本特用林産振興会
 http://www.nittokusin.jp/index.html
・しょうゆ情報センター
 http://www.soysauce.or.jp/index.cgi

☆しょうゆ情報センターさんは、
 世田谷ものづくり学校、食材の寺子屋で、昨年の夏
 おしょうゆ講習会を3日間開催されました。

☆食材の寺子屋を主宰されている、中村靖彦さんは昨年
 番組ゲストとして登場。また、東京ガス、ベネッセさ
 んも番組ゲストで登場していただきました。

posted by 農ラジ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷農業・食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする