2023年01月30日

奈良市にある井上本店(イゲタ醤油)さん訪問

2022年12月Facebookにアップした記事です。

奈良市京終(きょうばて)井上本店(イゲタ醤油)さんを訪問してきました。
「京終」(きょうばて)駅周辺は静かな住宅街。昔は、奈良北東部、中南部、大阪などを結ぶ物流の拠点として栄えていたそうです。

DSCN7725-1.JPG


代表の吉川さんと息子さん二人にお会いしたのは4年前。世田谷にある 朝日屋酒店さんが主催しているきき酒会の会場。きき酒会に醤油さんが
出店されていました。えっ?お酒の会なのに?

当時、息子さんが東京農業大学の学生で朝日屋酒店さんでアルバイト。そのご縁できき酒会に出店することになったようです。
代表の吉川さんには、農ラジ!の取材にご協力いただきました!

今年、木桶で醤油造りを初められたことを知りSNSで交流があった息子の遼くんにメッセージ。木桶仕込み醤油「木まじめ」について、農ラジ!インタビュー出演をお願いしたところ快く引き受けてくれました。いつか見学に行けるといいなーと思っていたら、関西に行くことになり連絡差し上げたところ見学を受け入れていただきました。嬉しい!!

蔵は大正時代に建てられたレンガ造り。醤油や味噌を作っておられます。蔵に入ると醤油のいい香りがしました。
ご家族全員にご挨拶の後、代表の吉川さんが蔵の中を案内・説明してくださいました。創業年は江戸後期。興福寺南側の猿沢池の近くに工場や蔵などがありましたが戦後に移転。大型の圧力釜、半自動製麹室、小規模な蔵では珍しい加熱対応充填設備や分析室など。先代が独自開発したものも使われていました。

DSCN7687-1.JPG



加熱対応充填設備は、かなり高額な投資だったとか。分析室は、まるで大学の研究室のようでした!濃口は2年熟成。うす口は1年。再仕込み(濃厚)は濃口2年、さらに1年。木桶は、昭和30年後半まで使用していたようです。デメリットは大量生産に向いてない。そのためコンクリートタンクに変えたたそうです。そのコンクリートタンクを窓越しから見ることができました。中には入れなかったけど、大きさは深さ2.5メートル。1万4千リットル。フル10万リットルにもなるそうです。

DSCN7707-1.JPG


しかし、コンクリータンクも老朽化。今後のことを考えているときに木桶職人復活プロジェクトとご縁があり木桶を手に入れることができたそうです。このプロジェクトの参加のきっかけは、御所の片上醤油さんからのお声がけだったそうです。真新しい木桶も見せていただきました。木桶造りは、まだ始まったばかりで手探り状態。管理が難しいとのことでした。

DSCN7710-1.JPG



木桶造りで初めて絞った醤油が「木まじめ」。購入して使わせていただきました。少し軽めの醤油なので使いやすく美味しいですよ。皆さんも、ぜひ機会があれば使ってみてくださいね。この後、醤油、味噌の味比べをさせていただきました!これも嬉しい!ポン酢、白味噌が美味しくてビックリ!白味噌には、水あめが入っていないんです。米糀の自然の甘味。えーーーっ!こんな白味噌もあるんですね。面白かった。
今回の見学で、コンクリートタンク、真新しい木桶も見ることができました。また、醤油蔵の歴史、先代の取組み、これからの新たなチャレンジ。貴重なお話を聞くことができました。


DSCN7692-1.JPG


お土産に、甘酒をいただいちゃいました。後ほど、ご紹介させていただきます。この度は、誠にありがとうございました!

#木桶醤油 #醤油 #木桶造り醤油 #イゲタ醤油 #奈良 #井上本店 #木まじめ  #木桶職人復活プロジェクト
posted by 農ラジ at 22:57 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上本店さんに会いに東京駅の木桶展示会場へ

2022.9月Facebookに投稿した記事

木桶仕込み醤油30種類と木桶にまつわる食品が集合。
農ラジ!インタビューに、協力してくれた奈良県 井上本店(イゲタ醤油)さんが、展示会場にいるというので行ってきました。
DSCN7883-1.JPG


場所は、東京駅 構内 新幹線南乗り換え口前。
展示を見に来た女性たちは「醤油ってこんなに、あるんだねー」と話していました。写真は自由に撮ってOK!とのことでした。

DSCN7884-5.JPG


会場で、吉川兄弟に会うことができました!売り上げ目標に達してないと話してたけど、ミニボトル醤油の本数を見ると売れている様子でした。接客も頑張っていました。農ラジ!のお礼を言いたかったので会えてよかった!


イベントは25日までだそうです。(9/12〜25)
せっかくなので、ご縁のある方の醤油を買って帰りました。😊

DSCN7891-1.JPG
posted by 農ラジ at 22:43 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月29日

奈良県イゲタ醤油/木桶仕込み醤油「木まじめ」をお取り寄せ!

2022.7月公開記事

奈良県イゲタ醤油醸造元 株式会社井上本店の木桶仕込み醤油「木まじめ」をお取り寄せしました!醤油造りを続けてゆくための挑戦!木桶での醤油づくりで、クラウドファンディングを実施。目標30万。終わってみれば、120万円の支援金を獲得されました!

projectの内容はコチラから。
https://www.makuake.com/project/igeta/


先日、第10回オンラインきき酒会に参加してくれた、奈良県イゲタ醤油醸造元 株式会社井上本店の吉川くんに、「木まじめ」醤油が一般販売されている聞いたので購入してみることにしました。サイズは、150ml、360mlがあるそうです。醤油は毎日、何かしら料理に使うので360mlを選びました。

会社に置いたり、キャンプに持っていくには150mlサイズが便利かも。
イゲタ醤油さんでは、原料の処理から製麹、仕込み、発酵、熟成、圧搾までの醸造の全工程を自社で行っておられます。

どうして奈良県だけ醤油づくりが盛んなのか謎でした。
奈良県は、共同工場ではなく各醤油蔵が昔ながらの醸造を続けていたんですねー。そうだったのかぁ〜。
木桶は、木桶職人復活プロジェクト」を通じて、希少な木桶を2本手に入れることができたそうです。


木桶仕込み醤油「木まじめ」
名称:こいくちしょうゆ(本醸造)
原材料:小麦(国産100%)、大豆(国産100%)、食塩
使ってみるのが楽しみ!!

気になった人はイゲタ醤油さんのサイトをチェックしてみてくださいね。https://igeta1864.jp/

DSCN6884-3.JPG





関連記事

2022.9月公開したインタビューでは、息子さんにもお話を聞かせていただきました。
https://agriradio.seesaa.net/article/497669608.html

2018.10月公開 
ゲスト:奈良県 イゲタ醤油醸造元 株式会社井上本店 代表取締役社長 吉川 修さん。
https://agriradio.seesaa.net/article/497669290.html


株式会社井上本店(イゲタ醤油)
https://igeta1864.jp/
イゲタ醤油さんのインスタグラム
https://www.instagram.com/igeta64/


#醤油 #イゲタ醤油 #木桶仕込み醤油 #奈良
posted by 農ラジ at 23:09 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月18日

お家で内ケ崎酒造「鳳陽」3本。飲み比べ

2022.9.18fbにアップした記事です。

家飲み。宮城県 内ケ崎酒造「鳳陽」3本。
農ラジ!第169回インタビューでお世話になりました。

Face Bookで、“ササニシキ”100%で仕込んだ24BYの十年古酒を販売しています。限定56本という案内を見て古酒を飲んでみようということになり注文しました。せっかくだからと、純米大吟醸鳳陽、超辛口純米酒鳳陽の3本をダンナさんが注文してくれました〜。ありがとう〜!

DSCN7758-2.JPG


古酒は10年ものだから、きれいな黄金色。口当たりもまろやか。食後に飲みましたが美味しかった。純米大吟醸鳳陽、超辛口純米酒鳳陽は、お料理と一緒にいただきました。瓶だけ写真撮るの忘れてた!食事しながら飲み比べも楽しいですね。いずれも美味しくて、あっという間に飲んでしまいました。内ケ崎さん、美味しかったですよー。

DSCN7766-2.JPG


関連記事

・2023.1月18日
内ケ崎酒造 純米大吟醸 鳳陽金賞受賞酒
https://agriradio.seesaa.net/article/497019272.html

・2023年01月13日
農ラジ!第169回:(2022.6月公開)
内ケ崎酒造店16代目社長 内ケ崎 啓さん
https://agriradio.seesaa.net/article/496718458.html

・2023年01月13日:1694回関連記事
宮城県で最古の酒蔵 内ケ崎酒造店さん訪問(2022年6月)
https://agriradio.seesaa.net/article/496743658.html

鳳陽 内ケ崎酒造店
https://uchigasaki.com/
https://www.facebook.com/hoyo.uchigasaki/
https://www.instagram.com/hoyo.sake/
posted by 農ラジ at 13:31 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内ケ崎酒造 純米大吟醸 鳳陽金賞受賞酒

2022.6.16fbにアップした記事

宮城県 内ケ崎酒造 純米大吟醸 鳳陽金賞受賞酒。注文したお酒が届きました!
先日、農ラジ!インタビューでお世話になったので、金賞受賞したお酒を家で飲んでみよう!とダンナさんが頼んでくれました。
わ〜い!ありがとう〜!😆

DSCN6376-3.JPG


早速、届いたので夕ご飯と一緒にあわせて飲んでみました。ふんわりと吟醸の香りが漂います。まろやかな味わい。飲みやすい!
食事は、あっさりめで作ってみたのですが、お酒と料理があいました。

DSCN6413-2.JPG


・焼き魚 /気仙沼 ひまわり食品さん めかじき山椒の味噌漬け
・餃子の皮を使った納豆とチーズの包み揚げ。
(小ネギ、納豆、からし、ピザ用のチーズ)
・ゴボウの素揚げ

日本酒度が-9って書いてありました。
飲んでみたい方は、鳳陽ショッピングサイトをチェックしてみてください。
https://uchigasaki.com/

関連記事


・2023年01月18日
お家で内ケ崎酒造「鳳陽」3本。飲み比べ
https://agriradio.seesaa.net/article/497019433.html

・2023年01月13日
農ラジ!第169回:(2022.6月公開)
内ケ崎酒造店16代目社長 内ケ崎 啓さん
https://agriradio.seesaa.net/article/496718458.html

・2023年01月13日:1694回関連記事
宮城県で最古の酒蔵 内ケ崎酒造店さん訪問(2022年6月)
https://agriradio.seesaa.net/article/496743658.html

鳳陽 内ケ崎酒造店
https://uchigasaki.com/
https://www.facebook.com/hoyo.uchigasaki/
https://www.instagram.com/hoyo.sake/
posted by 農ラジ at 13:16 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月13日

宮城県で最古の酒蔵 内ケ崎酒造店さん訪問

2022年6月13日

社長の内ケ崎 啓さんにお会いしてきました!お忙しいところ、ホントにありがとうございました。機会があれば、内ケ崎酒造にご挨拶に伺えたらと考えていました。

東日本大震災以降、ダンナさんが気仙沼の支援を続けていて「気仙沼を食す会」を開催しています。私はお手伝いなんですが、定期的に会に参加してくださる方が内ケ崎酒造店の「鳳陽」をよく差し入れで何度も飲んでいたからです。

直接知り合いじゃないので、社長が研修時代にお世話になったという出羽桜酒造の仲野社長にお願いしてご紹介していただきました。仲野社長、ご紹介ありがとうございます!😊

早速、連絡を差し上げたところ、見学、農ラジ!インタビューを快く引き受けてくださいました。現地に到着すると、社長の内ケ崎 啓さんが大きな木の扉を開けて出迎えてくれました。
DSCN6913-1.JPG


事務所に行きご挨拶したあと、蔵の中を案内してくださいました。歴史が刻まれた建物、丁寧に使われている道具。いずれも内ケ崎酒造の宝ですね。びっくりしたのは和釜!すごく貴重ですね。

DSCN6891-1.JPG


謎だった佐瀬式。ローテクが実はハイテクだったという。他にも麹くんという機械が面白かった。
DSCN6895-1.JPG


農ラジ!インタビューでは、全国新酒鑑評会で受賞した「純米大吟醸 鳳陽」が初めて宮城産「蔵の華」を使っての金賞受賞だったことや、出羽桜酒造での研修時代のお話、コロナの影響。今後、チャレンジしていきたいことについて。お話を聞くことができました。貴重なお話、誠にありがとうございました。

関連記事

・2023年01月18日
お家で内ケ崎酒造「鳳陽」3本。飲み比べ
https://agriradio.seesaa.net/article/497019433.html

・2023.1月18日
内ケ崎酒造 純米大吟醸 鳳陽金賞受賞酒
https://agriradio.seesaa.net/article/497019272.html

2023年01月13日:
農ラジ!第169回:内ケ崎酒造店16代目社長 内ケ崎 啓さん(2022.6月公開)
https://agriradio.seesaa.net/article/496718458.html

鳳陽 内ケ崎酒造店
https://uchigasaki.com/
https://www.facebook.com/hoyo.uchigasaki/
https://www.instagram.com/hoyo.sake/
posted by 農ラジ at 22:09 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月08日

2018.2月 (株)百笑の暮らし設立記念イベント

農ラジ!第144回:能登「里山まるごとホテル」はイベント会場で録音されました。
その時の様子を、Facebookにアップした内容をご紹介。

2018-2里山まるごとホテル2.jpg


2018-2里山まるごとホテル1.jpg


農ラジ!取材&イベント参加。満員御礼!大勢のお友達がお祝いにかけつけていました。
2018年4月から、能登の里山をまるごと楽しめる滞在場所「里山まるごとホテル」をオープン!

先ずは拠点施設であり古民家レストランとなる「茅葺庵」がオープンし、宿泊施設は2019年に開業予定。
里山まるごとホテルのコンセプトは「里山の暮らしをより楽しく」里山まるごとホテルのロゴが可愛い!能登の食材、調味料を使った料理、美味しかった!

イベント終了後に、農ラジ!インタビューにご協力してもらいました。
山本くん、ご協力ありがとうございました!能登での活動頑張ってね〜。\(^o^)/


地域全体がひとつのホテルとなり、能登の暮らしをまるごと堪能できる場所。
里山まるごとホテル
https://www.satoyamamarugoto.com/
里山まるごとホテルfacebook
https://www.facebook.com/satoyamamarugoto

関連記事
里山まるごとホテルさんから、ばぁば直伝のかぶら寿司、お酒、いしるが届きました!
https://agriradio.seesaa.net/article/495587978.html
農ラジ!第144回:能登「里山まるごとホテル」
https://agriradio.seesaa.net/article/495587777.html

posted by 農ラジ at 13:33 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月07日

1/19日は、三つ豆ファーム応援企画。きき野菜&トークを開催。

研究会「三つ豆ファームの畑でつなぐ交流の場づくり」を開催します。

三つ豆ファームの美味しい野菜を食べながら、畑でどのように交流の場づくりを行っていくのか
お話を伺う予定です。調整中の皆さんよろしくお願いします。

DSCN4477-2.JPG


DSCN4511-2.JPG



写真は、2016年に開催されたイベントの様子です。ブログに掲載していたんですが記事が埋もれ
てしまっていました。

畑のイベントは、子どもから大人が自然に会話したり、採れたての美味しさを共有できるのが楽
しいですよね。抜けるような青空の下で汗かきながら枝豆を収穫して、あつあつの枝豆をみんな
でむしゃむしゃ。また、行きたいなー。山木さんのお話楽しみです。

関連記事
農ラジ!第160回:コロナ禍で宅配野菜セット売上げ増加
https://agriradio.seesaa.net/article/496287054.html

#三つ豆ファーム #農業 #農業体験 #収穫体験 #畑で交流 #畑の場づくり
posted by 農ラジ at 13:51 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月31日

里山まるごとホテルさんから、ばぁば直伝のかぶら寿司

里山まるごとホテルさんから、ばぁば直伝のかぶら寿司、お酒、いしるが届きました!

年末年始の営業用に仕込んだものの大雪の影響で、かぶら寿司が無駄になってしまうかも!
限定40個の販売します。という投稿を見たので送っていただきました。

せっかくだから、オンライン研究会の時に飲んだお酒が美味しかったので能登の地酒 数馬酒造さんのお酒。
以前、購入させてもらったことがある舳倉屋さんの「いしる」もお願いしちゃいました!


DSCN9824-3.JPG


かぶら寿司を食べたのは生まれて初めてでした!(笑)
かぶらの間にぶりを挟み込み、糀で漬け込んだ伝統食。サバもあるんですね。今回、いただいたのはサバのかぶら寿司。
早速、ひとついただきましたが美味しかった。

DSCN9842-2.JPG


お酒は、【IWCリージョナルトロフィー・金賞受賞】竹葉 生酛純米 奥能登。米・水・酵母すべてが能登産の純米酒です。
特に酵母は、能登の海藻から抽出して使用しており、能登テロワールを追求したお酒。

そしてお気に入りの舳倉屋さんの「いしる」。
エスニック系の料理は、ナンプラーより、いしるの方がやさしい味になるのでお気に入りです。
いしるチャーハン作ろうかなー。楽しみ〜。

お家で能登まるごと食体験です。
山本くん、セットでの対応ありがとうございました!

関連記事
里山まるごとホテルインタビュー。農ラジ!第144回 
https://agriradio.seesaa.net/article/495587777.html

2018.2月 (株)百笑の暮らし設立記念イベント
https://agriradio.seesaa.net/article/496377741.html


#里山まるごとホテル #能登 #かぶら寿司 #数馬酒造 #いしる  #舳倉屋
posted by 農ラジ at 15:56 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月20日

ラ・ムジカで「気仙沼を食す会」が開催されました。

農ラジ!第173回にご出演しただいた、フレンチレストラン ラ・ムジカで「気仙沼を食す会」が開催されました。
私は、この活動を応援、お手伝いしています。

今回で61回目の開催となりました!本当に、応援、参加いただいている皆さんに感謝しかありません。ありがとうございます!
ラ・ムジカのオーナー・シェフである梶村さんは、東日本大震災以降、被災地の支援を継続されています。

DSCN9324-3.JPG


この日の食材は、気仙沼の藤田商店さんにご協力いただきました。アワビ、カキを皆さんで堪能しました。
食材が新鮮で、それを活かした料理で皆さん大満足!美味しかったーーー。ごちそうさまでした。

DSCN9326 -3.JPG


DSCN9340-3.JPG


梶村シェフインタビューはコチラ。

農ラジ!第173回更新! <お魚シリーズインタビュー2回目>
ゲスト:東京目白 フレンチレストラン ブラッスリー ラ・ムジカ オーナーシェフ 梶村良仁さん
テーマ:「シェフ目線で取り組む水産加工会社との商品開発」
https://agriradio.seesaa.net/article/495068720.html



#気仙沼を食す会 #気仙沼 #藤田商店 #フレンチレストラン
#ムジカ #気仙沼仕事創出プロジェクト #お魚インタビュー
#農ラジ #梶村シェフインタビュー
posted by 農ラジ at 21:45 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月18日

石巻直送 真鱈の白子鍋セットが届きました!

農ラジ!第172回に出演いただいた仲買人タイチ 布施商店さんの商品です。これ、美味しいですよー。
こちらは、ふるさと納税の返礼品です。

この商品の出汁は、目白にあるフレンチレストラン ブラッスリー ラ・ムジカ 梶村シェフ監修されています。
出汁もおいしくて、シメのラーメンまでセットについてきます。

白子の下処理方法が写真入りの説明がついているのおいしく食べられます。
ぷりぷりの白子と鱈。そして濃厚な出汁。あー、美味しかった!ごちそうさまでした。

布施商店さんと一緒に商品開発した、真鱈の白子鍋セットについて。
ラ・ムジカのオーナー・シェフである梶村さんに、農ラジ!インタビューでお話を聞かせていただきました。

DSCN9598-3.JPG


関連記事
農ラジ!第172回 消費者向け自社商品開発への挑戦!お魚インタビュー。
ゲストは、株式会社布施商店 代表取締役社長 布施太一さん。
https://agriradio.seesaa.net/article/494917296.html

#石巻 #布施商店 #鱈の白子鍋セット #フレンチレストラン
#ムジカ #お魚インタビュー #農ラジ #梶村シェフインタビュー #仲買人タイチ #水産加工品
posted by 農ラジ at 22:10 | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

第8回農ラジ取材/第5回美酒名酒きき酒会

2014.5.7 農業情報総合研究所 理事長ブログにアップされた記事です。

朝日屋酒店さん主催「第5回美酒名酒きき酒会」
今年で4回目の参加となりました。今回は、朝日屋酒店さん、蔵元さん、3名の方にインタビューにご協力頂きました。 農ラジ!インタビューにも、快くご協力頂きました。ありがとうございました!

朝日屋酒店さんでは、地酒総選挙を行っているそうです。以下のサイトをご覧ください。
http://www11.ocn.ne.jp/~asahi-ya/

昨年、インタビューさせてもらった蔵元の若手後継者のみんなが手伝いに来ていました。
みんな、私のことを覚えていてくれて声をかけてくれました。嬉しいなー!みんな、ありがとう!!
日本酒の原料は米。お米ってすごい!

朝日屋酒店さんインタビューは、5月13日 YOU TUBE アップ予定。
蔵元さんインタビューは5月20日にアップ予定。
福島県:喜多の華酒造場さん
長野県:第16代九郎右衛門 湯川酒造店さん
広島:龍勢、宝寿 藤井酒造さん

世田谷農業ラジオ 農ラジ! よろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA

最新の情報は、以下のサイトをご覧ください。

農業情報総合研究所 理事長ブログ
http://kansyokunouken.seesaa.net/
農業情報総合研究所 ツイッター
http://twitter.com/nogyosogouken
農業情報総合研究所 フェイスブック
http://www.facebook.com/nogyojyoho
posted by 農ラジ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

世田谷区:農家のための土と肥料の研究会「全国土の会」

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
NPO農場情報総合研究所ツイッター http://twitter.com/nogyosogouken
NPO農場情報総合研究所FB    http://www.facebook.com/nogyojyoho
NPO農場情報総合研究所理事長ブログhttp://kansyokunouken.seesaa.net/

東京農業大学 応用生物科学部 生物応用化学科 教授 後藤逸男先生が3月で東京農業大学を定年退職されました。先生が会長を務めていた全国土の会は、東京農業大学の支援を受け活動するベンチャー企業、株式会社全国土の会となりました。

「全国土の会」とは、農家のための土と肥料の研究会です。
早速、社長に就任された後藤先生にお会いしてきました。
農ラジ!インタビューにも、快くご協力していただきました。次回の更新をお楽しみに〜!

150414-2.jpg
posted by 農ラジ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世田谷:経堂(株)マイファーム運営の八百屋が出店

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
NPO農場情報総合研究所ツイッター http://twitter.com/nogyosogouken
NPO農場情報総合研究所FB    http://www.facebook.com/nogyojyoho
NPO農場情報総合研究所理事長ブログhttp://kansyokunouken.seesaa.net/

世田谷区経堂に、(株)マイファームの八百屋が出店。
何度か、経堂駅周辺をぐるぐる回ってみたけれど見つけられず。

やっと見つけました!ここにあったのかぁ〜。経堂駅のメインの通りから1本入ったところにありました。
意外だったのは、西以外の野菜もたくさん扱っていることでした。

150414-3.jpg


2013.4月、(株)マイファーム 西辻 一真さんに電話でインタビューさせていただきました。
ラベル:経堂 八百屋 農業
posted by 農ラジ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

三茶マメヒココーヴァイヴがオープン!

三茶マメヒコさんのテイクアウト専門店がオープンしたようです。
早速、行ってみよう〜っと。農ラジ!第6回インタビューでお世話になりました。

三茶経済新聞さん記事
三軒茶屋に1月31日、「Mame-Hico Covivu(マメヒココーヴァイヴ)」
(世田谷区太子堂4、TEL 03-5433-4545)がオープンした。
http://sancha.keizai.biz/headline/247/

マメヒコのホームページ
http://www.mamehico.com/




posted by 農ラジ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者との交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする